ねねねね.com

人権はない

胃の中からかさ

昨日の焼肉がまだ胃の中に残っています。近距離だと口臭が感じられる状態でしょう。

起きたら病院の時間が過ぎていました。電話する気も用意する気も起きませんが、気持ちだけは焦ります。

 

変な夢を見ました。

 

キャンピングカーのような乗り物に何人かで乗っていて、そこに乗り合わせた男が通路を挟んだ隣で吐いています。

さっきみんなで酒を飲んだという設定だったので、酔ってるの?サイテーとか声が聞こえてきました。

私は勘弁してくれ脚にかかると思いながら我慢していました。

そのとき履いていたのが、なぜか左は黒いブーツ、右はjouetieのスニーカーでした。

退こうとしても歩きづらいのでそのままいたら今度は小便をその場で始めました。

めっちゃ飛ぶし、挙げ句の果てにはそこらへんに上からも下からも撒き散らし始めたのでその乗り物についていたシャワーを浴び始め、それに対して文句言ってたらキレたられ、こっちもキレ返したら触手の化物になって襲ってきました。

扉は破壊され、真っ裸のまま必死に外に逃げたら散弾銃を持った警察官がいて、散弾銃でその化け物を撃ち殺してくれました。

私は乗り物に戻り、一緒に乗っていた女の子に服を借り、ゲームセンターに着きました。

ゲームセンターでは先ほどの女の子がダッフィのデカいぬいぐるみを取ろうと奮闘しました。

私はその側にあったポケモンの歴代シリーズのトレーナーみたいなスイングのガチャガチャを一心不乱に回し続けました。

こんなガチャガチャが本当に欲しいです。私は金銀のトレーナー全員が好きです。みんなキャラが濃くて面白い。

金銀のライバルを目当てに回し続けていました。結果的に出ていました。

女の子が取ったダッフィには先ほどの触手の気配がありましたが、放置しました。どうなったのでしょうか。

そのあと、開いていたスタッフ専用の扉をくぐると、学校のようなところに着きました。

私は学校で、毎年推薦入試生共のスクーリングの補助をするというバイトをやるのですが、それのような感じでした。

扉の向こうはスクーリング会場に通じる控え室のような感じで、推薦入試生共が3人真ん中の机を囲んで座っていました。

何故かピンクセーラーに前髪ぱっつんの黒髪ツインテールで、あ、こいつらバンギャだなって思っていたらペンタゴンの曲を流し始めました。

こいつら絶対指定も好きでしょと思い、聞いてみたら、何それ?知らん何?って返ってきました。

それでスクーリングを始めるところで目が覚めました。

 

病院にはまだ電話していません。